マグバームの成分の産地

マグバームの成分の産地

マグバームは、100%天然由来成分を厳選して使用しております。

全成分の原産国は以下のようになっております。(2022年2月現在・変更がある際は必ずお伝えいたします。)

成分
由来 原産国
 コメヌカ油 日本、ベトナム、アメリカ、ウルグアイ
ミツロウ
セイヨウミツバチの巣
タンザニア、エチオピア
超純水※1 日本
ステアリン酸グリセリル
ヤシの実、パーム
インドネシア、フィリピン、マレーシア
シア脂
シアの種子
ガーナ、ナイジェリア、コートジボアール
塩化マグネシウム
海水 不明※2
オリーブ油脂肪酸セテアリル
オリーブ
イタリア
オリーブ油脂肪酸ソルビタン
オリーブ イタリア
ラウリン酸ポリグリセリル-2
ヤシの実、パーム
インドネシア、フィリピン、マレーシア
カプリン酸グリセリル
ヤシの実、パーム
インドネシア、フィリピン、マレーシア
ラウリン酸ポリグリセリル-10
ヤシの実、パーム
インドネシア、フィリピン、マレーシア
ミリスチン酸ポリグリセル-10
ヤシの実、パーム
インドネシア、フィリピン、マレーシア
ヒマワリ種子油
ヒマワリ 不明※2
ホホバ種子油
ホホバ
アルゼンチン、ペルー
トコフェロール 大豆、ナタネ アメリカ、日本、インド、ブラジル

 ※1 超純水は、医療分野などで使用される可能な限り不純物を取り除いた水
 ※2 原料メーカーの意向により非開示

マグバームは、海水由来の塩化マグネシウムをはじめとする100%天然由来の成分を使用しているため、原料中に存在する可能性のある「鉛」、「水銀」、「ヒ素」、「カドミウム」等の微量重金属が含まれていないことも確認しております。

もしご不安なことがあればすぐに対応いたしますので、お客様サポートまでご連絡いただければ幸いです。